シンガポール 1日目

朝8時過ぎ、シンガポールへ着陸。
友達に習って、入国しました。
空港内を歩いていると、まるでサンダーバードの気分でした。(笑)
ホテルへはタクシーで向かう事にし、
「Sakura HOTEL 81?」
友人はホテル名でわかると思ったらしいです。
携帯検索して、住所を出して、それを提示して伝わりました。
ホテルのフロントで、にこやかに対応してもらい
部屋のkeyを貰いました。
215号室。
今日から3泊お世話になります。
部屋はビジネスホテルそのもの!
スーツケースはベッドの上でopenになる狭さです。
ネット検索で調べてあったので、想定内でした。
私達はホテルにお金を掛けるならば、観光に費やしたかったので、意見は一致しており、
No program!でした。( ੭˙꒳ ˙)੭
予定より早くcheck in させてもらったので、必要なモノだけ持ち、観光に出発です。

やっぱり、最初は!
マーライオンにご挨拶です。
HOTELから最寄りの駅 パヤ・レバ まで徒歩20分。
日傘を射して向かいました。
シンガポールはとにかく蒸し暑い( ˊᵕˋ ;)💦
陽射しも強めです。
埼玉のムーミンパークで買った日傘兼雨傘が大活躍しました。
ラッフルズ・プレイス駅で換金した後、マーライオン探し!
駅前の喫煙場所で煙草を吸う人へ友人がガイドブックを片手に声を掛けました。
「Excuse me?Merlion?」
「Your Japanese?」
なんと、日本人のビジネスマンでした!
「ここを右に行くとそこに見える大きい道路を左にいって、大きな橋の横に左側に小さな階段があるから、それを降りて橋を潜ったら見えますよ。直ぐそこです。」
めっちゃ、かっこいい!
シンガポールに着いて、マーライオンより先に感動しちゃいました。(笑)
私は直ぐに理解してスタスタと歩き出し、橋の横の階段を行こうとすると、友人はそのまま橋を渡ろうとするので、呼び止め階段を降りて行きました。
この旅で分かったこと!
友人は積極的に声を掛け聞きますが、地図が読めない!
私は自分で解決しようと聞かず、また、友達任せ、だが、昔の仕事絡みで、地図は読める!
いいコンビだわ‪‪𐤔𐤔‬‪𐤔𐤔‬‪𐤔𐤔‬( *^艸^)

マーライオンの周りは観光客でごった返していました。
お決まりのInstagram映えマーライオンを撮ろうと四苦八苦。
暑さと、我先に写メる根性に押し出されそうで、ちょっと苛つく。
友人にも軽くあたってしまった。
いかん、こんな事では!
初日から反省しました。
とりあえず、冷たいモノを飲み干しました。
しかし、甘いモノばかりだわ。
その後、お土産屋さんを探して無駄に橋を往復してしまいました。
蒸し暑いので既に汗だくです。

頑張って歩いて、お昼は、ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ のショピングモール内でランチしました。
今思えば、味はイマイチでした。( ˊᵕˋ ;)
そして、念願だった靴を買いたくて チャールズ&キース へ。
私の為に事前に友人が調べてくれていました。
なんせ、私は足がデカい!26センチ!
日本で探すのも大変、海外ならば種類も豊富で安くて素敵な靴が買えるのではと期待していたのです。
サンダルは41(シンガポールサイズ)で大丈夫だったのですが、かかとのある靴が欲しかったので、もうワンサイズ上を出して貰おうとしたら!
41がMaxで無いwww
シンガポールは東洋系だから以外にカラダ大きくない!故に無いのか⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎
私は西洋系に行かないと駄目なのか⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎
まぁ、新たな発見という事で。
仕方ないので、サンダルだけ買いました。
友人は素敵なバックを買ってました。
そこから次は、ガーデンズバイザベイ へ
日本にいる時にTVでシンガポール観光の番組を息子が見つけ、それを見て来たので、Instagram映えの場所もリサーチ済です。(笑)
スーパーツリー・グローヴを通り抜け、クラウド・フォレスト へ、外は相変わらず蒸し暑かったので、中は避暑地でした。
しばし、ゆっくりと涼みました。
マリーナ・ベイサンズとスーパーツリーと滝が同時に入る写メを撮りました。
出た所でお花の可愛いリップを見つけ、娘と自分の分で購入しました。
予定より、だいぶ早い時間で回れていたので、今日の予定には入れてなかったけれど、チャイナタウンへ行ってみることにしました。
シンガポールでは、徒歩とMRT(地下鉄)を使って移動していました。
シンガポールは治安も良いので安心して地下鉄の利用もできます。
日本のSuicaやpasmoと同じような イージーリンク
・カード を購入して使っていたので移動も楽でした。
パゴダ・ストリート では洋服とお土産の袋を購入しました。
ガイドブックに載っていたかき氷屋さんは定休日!
諦めて、疲れたので、マクドナルドへ潜入!
日本では見た事なかったので、ストロベリーチョコレートパイとアイスティーでひと息です。
友人はポテトとアイスティー。
パイは美味しかったです。
ポテトは日本と変わらなかったです。
さぁて、スペクトラ を観賞する為に マリーナベイサンズ へ戻らなきゃ!
場所取りをして始まるのを待ちました。
この日は何故か、友人が調べた時間とのズレがあって、「まぁ、海外だからアバウトなのか?」と気にもとめませんでしたが、翌日の朝、友人が携帯が示す時間を日本時間と思い込み、時差を差し引いて行動していた事に気が付きました。
謎は解けた!(笑)
海から流れてくる風に癒されながら、100万ドル以上に感じる光に包まれてナイトショーのスペクトラは最高に綺麗でした。
次にシンガポール・フライヤーへ向かいました。
本当は、ガーデン・ラプソディーも見に行く予定でしたが、既に歩き疲れていたので、シンガポール・フライヤーから眺める事にしました。
見下ろす景色の素晴らしさに自分が億万長者にでもなったかのような煌めきでした。
そろそろ、足も限界です。;;(∩´~`∩);;
ホテルへ戻る事にしました。
友人はセブンイレブンで小銭を使うと言い、日本茶を買ってきました。
なんせ、甘いモノが多いので、甘く無い飲み物が欲しいのと小銭を使いたいからと言ってました。
お茶の蓋を開けてひと口飲むと
「嫌っwww、何これwww、無理飲めない、失敗した!」
日本茶にも砂糖が入っていたのです。
私は爆笑しちゃいました。
そのお茶は最後、ホテルへ置去りにされちゃいました。

プロムナードの駅へ向かい、ホテルのあるパヤ・レバ駅まで移動しました。
駅を降りて、疲れMax!。
夕飯は駅前にあったマクドナルドに入りました。
が!しかし!なんと!
日本よりも旨し!!
ポテトにつけるチリソースは自分でチョイス出来て、これまた旨し!!
マクドナルドってこんなに美味しかったのか?
海外は違うなぁと関心しちゃいました。
帰りはホテルまでタクシーです。
友人は「絶対タクシーにしよう。私、歩けない!」
確かに、疲れもあるが、荷物がねぇ。。。
友人はショップの店員さんに
「your sutoronga」と言われる位の荷物。(笑)
ホテルの受付けから持って来た、ホテルの名刺を示し、無事すんなりとホテルへ戻りました。
「Excuse me?room number TWO ONE FIVE!」
keyを受取り、部屋に入ると、極寒の地!
冷房ガンガンなんです。設定が22度!
日本の様に節電など気にしない感じでした。
2人ともベッドになだれ込む様に靴を脱ぎ捨て、ちゃっちゃとシャワーを浴びました。
私は友人がスーツケースの中を片付けている最中に気絶してました。
⋆。˚ᎶᎾᎾⅅ ℕᏐᎶℍᎢ⋆。˚✩( ¯꒳¯ )ᐝ

1日目のシンガポールはハードスケジュールでしたが、満喫出来ました。
まだまだ続く、陽子&裕子の珍道中。
2日目はまた後日に更新します。







陽菜祀~hinamaturi~

*花音セラピー 和のフラワーエッセンス* 自然豊かな四季の中、 日本人によりそった繊細さときめ細やかな美しさを持った日本の植物で癒され、 背中を押してもらいませか? 花音セラピストとして、 あなたに合ったエッセンスを調合または、 トリートメントボトル、スプレーの販売もしています。 *帯や着物のリメイク品の制作販売* *イベント「魔法探偵団」の開催* *2018年に発症。がんサバイバーです*

0コメント

  • 1000 / 1000