シンガポール 2日目

ぐっすり眠れ、いつも日本で目覚める時間に目を覚ましました。
目覚ましセットしてはいましたが、先に目が覚める。
お年なのか?遠足前の小学生なのか?(*´艸`*)ァハ♪

さぁ、今日は!
ユニバーサル・スタジオ・シンガポールです。
日本のUSJに行った事がなかったので、シンガポールで行くのを楽しみにしていました。
勿論、朝は駅までてくてく歩いて行きました。
USSがある場所は セントーサ島 です。
ハーバー・フロント駅にあるビボ・シティ内のモノレールのセントーサ・エクスプレスで行きます。
車内で他国の若い女の子から、USSは次の駅か聞かれました。
たぶん、ニュアンスで感じ取りましたよ。
英語が流暢すぎてわからん(笑)
「NEXT station!」
それだけ答えました。
どうやら伝わったようだ(笑)
降りる時に再度声を掛けました。

さぁ、私達もUSSへ突入です。
それなりに歳を重ね、三半規管が弱っているので、激しい乗り物はパスの予定でした。
何故か2つ程、目をつぶらないといられない乗り物をチョイスしちゃってました。(笑)
ジェラシック・パーク・ラピット・アドベンチャーは円形ボートのアトラクションです。
なんと、友人は日本の百匀でポンチョを買って持って来てくれてました!
びっくりです。
そして、偶然に乗り合わせたメンバーが全員日本女子!!異国の地なのに(笑)
でも、カッパを着ていたのは私達のみ。
パンツまで濡れていた子まで(笑)
そして、バッチリメイクの綺麗女子に最後の難関でバッサリと水がかかってしまいました。
「前髪終わったwww」
彼女の呟きに友人は大爆笑ププ━(〃>З<)━ッッ!!!
シュレック4-Dアドベンチャーの後に出たショップで、可愛さに根負けして友人とお揃いで購入しちゃいました。
朝兼お昼はフードコートで食べました。
USSでのご飯は期待していなかったけど、
意外に美味しかった😋
途中で食べたマンゴーのかき氷は激旨し!!でした。
USS、なかなかやるなぁ(*´nn`*)
かき氷を食べているとチラホラと鳥が寄って来てました。
チョンチョンとコミカルな動きをします。
黒い鳥ですが、マイナーバードと言う名前だそうです。
共通の友人の名前を付けて鳥に話しかけてふざけたり、テンション高くなってはしゃぐ男の子を見て笑っちゃいました。
シンガポールでは、カラスの駆除の歴史があるらしく、カラスは見かけませんでした。

お昼近くなると、アラブ系の人達が増えて来ました。
だいたい半日有れば回れる広さなので、
次にセントーサ・マーライオンを見に行きました。
同じセントーサ島内で隣り駅です。
大きさはシンガポールNo.1だそうです。
勿論、マリーナ・マーライオンと同様にInstagram映えしました。
そして、記念コインもGET!
タワーの中を登り、ヘッド展望デッキにマウス展望デッキから景色を眺め写メも撮りました。
写メを撮ってくれた従業員さんが幸福の鐘を指して
Happyになれると教えてくれました。
何故か友人は力いっぱい叩き、私と従業員はびっくりです。Σ(。>艸<。)
出た所でドリンクのサービスです。
砂糖の入らない飲み物を久しぶりに飲みました。
私は久しぶりのブラックコーヒーです。

日本に帰ってから知ったのですが、
セントーサ島のマーライオンが2019年10月20日で閉鎖になり取り壊されるそうです。
なんでも、大規模なリゾート再開発の為とか。。。
びっくりしました。残念すぎる。

夜は前日に観たスペクトラをナイトクルージングしながら楽しむ為、クラーク・キーまで移動しました。
夜の街!って感じです。
ナイトショークルージングの席を確保の為に早く来たのですが、チケットは時間にならないと売ってくれないそうです。
チケットを売っているおばちゃんは次から次へと同じ質問をする観光客に苛立ちを隠せないらしく、日本語バージョンで真似しちゃいました。
(≧∇≦)ブヒャヒャヒャ

早くから並んだので、いい席をGETしました。
夜風に吹かれながら、スペクトラの行われる場所まで移動です。
煌めくビルにライトアップされたマーライオンを見ながら。
昨日とは反対から見るスペクトラも綺麗でした。

帰りは途中下車せずにクラーク・キーまで戻り、
ディナーは贅沢に!!
チリクラブです。
時価でグラムで決まる値段。
友人はしっかり値段を確かめ、確認してくれてました。
私はシンガポールに来て初のアルコールに手を出しました。
タイガービール🍺
一緒に頼んだマントウ(揚げパン)も凄く美味しかったです。
ソースをたっぷりつけて食べると美味しさ倍増です。
途中から隣に座った日本人の夫婦からチャーハンや帆立の揚げ物を貰いました。
(๑¯ω¯๑)ンー・・・食べきれないから食べて欲しいって言われたんだけど。。。
私達もお腹いっぱいだったんょー!
まぁ、よく喋るご主人でした(*´nn`*)

この後、私達は明日に備えてホテルへ戻りました。
クラーク・キーから最寄りの駅のパヤ・レバまではMRAの地下鉄で、そこからホテルまではタクシーです。
駅からは歩く予定は朝のみで、帰りは必ずタクシーを使ってました。

ホテルに着くと、明日の予定で訪れる場所にわくわくしながら、直ぐに寝落ちしました。
毎日が楽しくてHappy過ぎて、夢の日々でした。

3日目に続きます!


陽菜祀~hinamaturi~

*花音セラピー 和のフラワーエッセンス* 自然豊かな四季の中、 日本人によりそった繊細さときめ細やかな美しさを持った日本の植物で癒され、 背中を押してもらいませか? 花音セラピストとして、 あなたに合ったエッセンスを調合または、 トリートメントボトル、スプレーの販売もしています。 *帯や着物のリメイク品の制作販売* *イベント「魔法探偵団」の開催* *2018年に発症。がんサバイバーです*

0コメント

  • 1000 / 1000